2006年03月17日

楽しみを見つけたら@

山あれば谷もある。
そんなわけで最近はROの谷期。


ログイン率も順調に下がり、
24日でチケットが切れるのですが追加購入するかどうか迷う始末。



そんな時に次週リヒタルゼン実装のお話が出てきました。
実装内容を見ていくと、メインとしては


永遠に未実装と言われたホムンクルスの実装
新マップ(リヒタルゼン、生体D等)の実装
装備品の追加、それに伴うモンスタードロップの修正

の3つと言った感じでしょうか。


ホムは・・・正直なところ個人的には微妙。
アルケミストの見た目補正に磨きがかかる感じではあるかも(笑。
新マップはお察し下さい。
日本人の皆さんと観光に行くなら楽しいかも、死ぬけど(ノд`)
最後の装備品追加はどうでもいいやーとか思ってました。
でも、とあるアイテムを見た瞬間、


消えかけていたRO魂に火がつきました。

それはアインブロッグDの凄いクマーが落とすようになる
呪われた幸運の女神のブローチ。
クリティカル率+6、低確率で呪いにかかる
というアクセサリー版村正といった感じの装備品です。


アインブロッグ以前の村正騎士の最高クリティカル率は
Luk99+(Luk装備補正+Job補正)+グロリアで約83%でした。
しかしながら、この数値にするにはLvもそうですが、
装備の規制が余りにも厳しすぎました(ぅ-と)

しかし、アインブロッグパッチで変化が起こります。
それはヒェグンカードの実装です。
ヒェグンカードの効果は回避+15、クリティカル率+1です。
回避が大幅に低下するバフォJrカード(Agi+3、クリティカル率+1)を
選ばなくて良くなったのはかなり大きい変化といえます。

また、ポリンカードの上位カード的なコウカード(Luk+3)が実装され、
呪い克服型(Luk>Base Lv)には大きな追い風となりました。
(呪い克服型はLukをBase Lv以上に保つ為に大概Agiが低め。
Lukに大きく補正が入って、その分をAgiに振れるのは大きい)


そして今回のアップデートで追加される、
呪われた幸運の女神のブローチ。

Luk99に呪ブロ2個、他Luk装備で、
最高クリティカル率





86.9%



ダンサースキルの幸運のキスLv10がくると、
(ダンス修練10、ダンサーのLuk1の場合)
そのクリティカル率







111.9%



そこにパラディンのゴスペルでAllステータス+20が来ると!!111
(これはさすがになさそうだけど!)









117.9%




プリの支援があって、バード&ダンサーが
夕陽のアサシンクロスと幸運のキスを同時に使ってくれるなら、
ホロン相手にASDP190近くのクリ率100%も夢じゃない!
なにこの超ドリーム、いけてない?いけてない?!

確定された情報ではないけど、jROでリヒパッチ以降、
彷徨う者からの村正ドロップの情報があるみたいだし、
これは・・・・これはっ?!?!?!




ごめん・・・みんな・・・・また暴走しそう・・うふふふ・・。
posted by Nakoko. at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | iRO雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリ復活の兆しが・・・・・・。
村正装備ASPD190のクリって見た目がものすごく楽しそうですね。
しかし私は、ROをやり始めてから一度も剣士を作ったことがありません(う_と

期待してます(ニヤリ
Posted by るれい at 2006年03月20日 00:59
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。